顔のたるみ解消を補助するサプリメント

抗酸化成分を補うためのポイント

たるみは、加齢とともに身体の内側からいろいろな成分が不足してくることによっても起こります。なので、それらの成分を毎日補ってあげることがたるみの解消・予防に効果的です。

コラーゲン
お肌の真皮部分や臓器、骨などにたくさん存在しているコラーゲン。加齢とともに体内で生成される量が減ってくるので、たるみの解消には外から積極的に補うことが有効です。
コラーゲンがたくさん含まれている食材として有名なのが、手羽先や豚足、フカヒレなどです。しかし、それらの食材はカロリーが高く脂質も多いものばかりなので、毎日続けるというのは無理があります。サプリメントなら、毎日手軽に補給することができます。
エラスチン
エラスチンも、体内たくさん存在している栄養素で、お肌だけでなく血管の弾力を保つのに重要な働きをしています。エラスチンがたくさん含まれている食材には、牛の大動脈やカツオの動脈球などがあります。
これらも毎日食べ続けるのはむずかしいものばかりなので、サプリメントで効率よく補給するのがおすすめです。
ビタミンC
美容の王者ともいわれるビタミンC。抗酸化力にすぐれていて、紫外線によってお肌がサビるのを防いでくれます。
また、身体の中でコラーゲンが生成されるのをサポートしてくれる役割もあるので積極的に摂りたい栄養素です。ビタミンCは水溶性のビタミンで、身体の中にたくさん留めておくことはできません。なので、サプリメントで小まめに補給することをこころがけましょう。

市販されているサプリメントのうち、多くがドリンクタイプかタブレットタイプになりますが、それぞれどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?

ドリンクタイプ
ドリンクタイプのメリットは、なんといってもその即効性です。液体なので吸収がはやく、効果が実感できるまでの期間が短いのが特徴です。デメリットは、価格が高くなりがちだという点です。
タブレットタイプ
タブレットタイプのメリットは、価格が安いという点。お財布にやさしく、毎日続けやすいのが特徴です。デメリットは、ドリンクタイプに比べて吸収が遅くなるので、即効性の面で劣るという点になります。