顔のたるみ解消のための化粧品の選び方

スキンケアで改善させるために知っておきたいこと

たるみを解消するには、お肌のハリをアップさせる成分が入った化粧品を使うのも有効です。

コラーゲンの生成を促進してくれる成分

お肌の真皮のなかに多く存在し、ハリを支えているのがコラーゲンです。コラーゲンは加齢とともに減少していき、身体のなかでの生成量も減っていってしまいます。普段の食事からコラーゲンを補うことも重要ですが、たるみ解消には身体の外側からコラーゲンの生成を促す成分を補給するのが有効です。

  • コエンザイムQ10・・・表示名称はユビキノン
  • ビタミンC誘導体・・・表示名称はテトラヘキシルデカン酸、アスコルビンなど

エラスチンの生成を促進してくれる成分

お肌の真皮のなかで、コラーゲンの繊維をまとめるジョイントの役割を果たすのがエラスチンです。エラスチンも、加齢とともに減っていく成分です。

  • エルゴチオネイン・・・表示名称はエルゴチオネイン
  • ピクノジェノール・・・表示名称はフランスカイガンショウ樹皮エキス

ヒアルロン酸の生成を促進してくれる成分

お肌をマットレスに例えると、コラーゲンとエラスチンがスプリングとなり、ヒアルロン酸などの天然保湿因子がその隙間を埋める構造になっています。お肌の隙間で水分を抱えているヒアルロン酸も、加齢とともに減少していくので、合成を促進してくれる成分を積極的に活用しましょう。

  • ヒアルフィクス・・・表示名称はナンキョウソウ葉エキス
  • CyPA・・・表示名称は環状リゾフォスファチジン酸

基底膜を護ってくれる成分

基底膜は、お肌の表皮と真皮の間に位置しています。基底膜が何らかの原因でダメージを受けると、真皮を構成しているコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などが紫外線などの刺激を受けやすくなってしまいます。

  • クロノライン・・・表示名称はカプロオイルテトラペプチド-3
  • コラキシル・・・表示名称はヘキサペプチド-9

リンパの流れを改善してくれる成分

リンパ液の流れが滞ると、老廃物や水分が溜まってむくみとなり、たるみにつながります。

  • ダーマクロレラ・・・表示名称はクロレラエキス
  • ビタミンB3・・・表示名称はナイアシンアミド

※各成分の表示名称は、異なる場合もあります。