顔のたるみ解消に!美顔器の効果と選び方

セルフケアで様々な美容効果を得られるのがメリット

たるみを解消するのに有効なのが美顔器です。その大きな魅力は、家にいながら手軽にケアできるという点です。

超音波美顔器

超音波美顔器とは、超音波の振動が表情筋や肌細胞に作用することでたるみを解消してくれる機器です。

超音波とは、高い振動数の音波のことです。人の耳で聞こえる振動数からは外れているので、音が聞こえることはありません。超音波は、スピーカーやセンサー、医療用の治療器具などにも利用されています。

超音波は、Hz(ヘルツ)という単位で示されます。たとえば、1Hzは1秒の間に1回の振動があるという意味になります。たるみ解消に効果的とされているのは3~5MHz(メガヘルツ)ほどで、1秒間の振動数は300万~500万回くらいになります。

超音波美顔器でお肌に振動を与えると、血液の循環がよくなって細胞が活性化します。細胞が活性化することでターンオーバーが促進され、お肌にハリがでてきます。

イオン導入器

イオン導入器とは、美容液の美容成分をマイナスイオン化することでお肌の奥まで深く浸透させる美顔器です。

イオン導入器を使うと、普通にお肌に塗った場合と比べて、100~140倍もの浸透力があるといわれています。美容成分がしっかりとお肌の奥まで浸透することで、お肌のハリアップが期待できます。

最近では、超音波美顔器にイオン導入の機能もついたものが多くなっています。

フェイスローラー

フェイスローラーとは、回転するローラーをあててコロコロと転がすことでお肌に心地よい刺激を与える美顔器です。ローラーの部分にゲルマニウムなどが組み込まれていたり、特殊な角度にローラーを配置することでエステティシャンの手の動きを再現し、マッサージ効果や血行促進によるリフトアップ効果を得ることができます。

フェイスローラーの大きさは、大きめのボールペン程度から女性の握りこぶしくらいなので、どこにでも持ち歩いてちょっとした空き時間に手軽に利用できるのが大きなメリットです。

また、フェイスローラーはほかの美顔器とは違い、電気を使いません。そのため、お風呂で使うことが可能で、半身浴をしながら顔や全身に使うことができます。